FC2ブログ

音楽と風景ブログ

◆写真のこと、音楽のこと、京都のこと、風景のことなど◆

サウンドメッセ・イン・大阪 2015 その3

151115soundmesse008.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/25 F5 ISO-800 ストロボ使用

サウンドメッセ・イン・大阪(2015.11.14-15)、つづき。
姫田千春さんの Chihale ウクレレです。
ずらりと並んだ、可愛いデザインが目を引きます。

ボディ、ネック、指板までハワイアンコアで製作されたモデル――透明感のある音も魅力です。
151115soundmesse009.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/50 F5.6 ISO-800 ストロボ使用

スプルースの表板に花のインレイ――女性らしいセンスが光ります。
このあたりが人気の秘密。
151115soundmesse010.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/25 F6.3 ISO-800 ストロボ使用
スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2015/12/12(土) 00:09:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

David T. Walker & Larry Carlton at Billboard Live Osaka 2014.2 その2

130221billboardlive004.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/10 F4.5 ISO-1600

ビルボードライブ大阪(大阪市北区)で David T. Walker と Larry Carlton の共演、つづき。
ふたりのリラックスした演奏が始まります。
Larry Carlton は、トレードマークのギブソンES-335を端正なピッキングで演奏します。
世界最高レベルのピッキング・コントロールで歌うようにフレーズをつないでいきます。
曲はブルースを1曲、ツーコードのボサノバ風の曲を1曲。

個人的に、あらゆるギタリストの中でもっとも好きな David T. Walker のピッキング。
鳥がさえずるように、時にはハープを奏でるように、時にはワイルドに強いピッキング――。
目の前で繰り広げられる、タイプの違うピッキングの共演――夢のようです。
質問のコーナーがあって「David はギターを弾いているときは、どんなことを思い浮かべてますか?」
ときくと、
「鳥の声、人の声、そして弾けないけどハープのサウンドが好きで、そんなことを思いながら弾いている」
という回答に納得したのでした。
130221billboardlive005.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/10 F5.6 ISO-1600

David T. Walker のギターは、カラザースのカスタムモデルです。
David のトレードマークはギブソン・バードランドなんですが、「あのギターは傷んできたので、家に置いてある。このギターのネックは、あのバードランドを完璧に再現したものだ」と説明していました。
ヘッドの部分にクリップ式のチューニングマシンを装着しています。
130221billboardlive006.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/10 F5 ISO-3200

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2014/03/22(土) 00:09:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

David T. Walker & Larry Carlton at Billboard Live Osaka 2014.2

130221billboardlive001.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/10 F4.5 ISO-1600

ビルボードライブ大阪(大阪市北区)で David T. Walker と Larry Carlton の共演。
昼間のリハーサルに来ています。
ふたりのギターが置いてあります。
左が David T. Walker のカラザースギター、右が Larry Carlton のギブソンES-335 です。

こんな感じでリラックスした雰囲気です。
130221billboardlive002.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/15 F4.5 ISO-1600

Larry Carlton の足元のエフェクター――きれいに整理されています。
David T. Walker の足元には何もありません――ギターから直接プラグイン。
130221billboardlive003.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/8 F4.5 ISO-1600

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2014/03/21(金) 00:09:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

全員でセッションat京都府立植物園 2008.11.9

081109all.jpg
KonicaMinolta α7Digital+80-200mm F2.8G - 1/125 F5.6

最後に全員で……。
小室等さんと個人的に交流のあった故・武満徹さんの「小さな空」。リフレインを小室さんのリードで観客全員で――。
高田渡さんの「自転車にのって」(意外な選曲!)が楽しかった。ジャズ風の宮崎さん(mdn)のリードのフレーズが新鮮でした。進藤さん(bj)は「ベルを鳴らし~」の効果音を……。

最後は関係者全員で「一本の樹」を歌い、1時間半以上の充実のステージは終了しました。

081109all002.jpg
KonicaMinolta α7Digital+80-200mm F2.8G - 1/80 F7.1

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/11/19(水) 20:53:02|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

宮崎&進藤at京都府立植物園 2008.11.9

081109miyazakishindou.jpg
KonicaMinolta α7Digital+80-200mm F2.8G - 1/125 F4.5

順序が逆になってしまいましたが、小室さんの前に演奏した、宮崎勝之さん進藤了彦さんのステージは、こんな感じ。
ふたりとも、アメリカン・ルーツ・ミュージックのマニアで、楽器のテクニックも日本最高レベルです。

本日のステージでも、冒頭の "Big Country" から音速ピッキングの応酬。顔を見合わせたりの余裕を見せながら圧倒的なテクニックです。

面白かったのは、互いの楽器紹介。
進藤さん「(観客に向かって)バンジョーを見るのが初めてのひと~?」(意外に少ない)「これはバンジョーといいまして、まぁ三味線みたいなもんです」
宮崎さん「この楽器見るの初めてのひと~?(これも少ない) え~、これはチンチクリンという楽器です」(進藤さんにバカウケ……)「ほんとは、マンドリンといいます」

坂庭省悟さんゆかりの「せめて今夜だけ」「気分は最高さ」。いい雰囲気です。
坂庭省悟さんを交えてよく演奏していた "Crazy Crawler" では、「省悟さんのソロ部分をふたりでバッキングします」と言って、天を仰ぎながらバッキング演奏を――。感動的な演出でした。
ふたりのステージの最後は、トム・パクストンの "The Last Thing on My Mind" 、日本語歌詞をつけて「この想い」、坂庭さんのフェバリットナンバーでした。

081109miyazakishindou002.jpg
KonicaMinolta α7Digital+80-200mm F2.8G - 1/125 F4.5
081109miyazakishindou003.jpg
KonicaMinolta α7Digital+80-200mm F2.8G - 1/160 F4.5

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/11/19(水) 20:48:34|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

カテゴリ

未分類 (0)
幕末~維新の京都 (62)
神社shrines (224)
寺院temples (458)
庭園gardens (175)
桜cherry blossoms (453)
紅葉 (612)
新緑 (236)
雪景色 (67)
梅 (143)
鳥birds (13)
イルミネーション (51)
花灯路 (313)
イベントevents (267)
イベント-庭士と花士-2009 (5)
イベント-庭士と花士-2008 (2)
音楽 (6)
京都の名所sights in Kyoto (313)
京都の店shops (12)
京都の年中行事 (23)
植物園 (58)
祇園 (8)
京の七夕 (170)
楽器musical instruments (95)
美術館・博物館 (25)
神戸 (14)
舞鶴 (17)
有栖館(平安女学院) (15)
比叡山 (7)
横浜 (3)
東京 (1)
姫路 (7)
北海道 (9)
日光東照宮2009 (68)
レンズ (2)
撮影技術 (4)
天体cosmic space (3)
鉄道 (8)
琵琶湖 (18)
雑貨 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アナログ時計

プロフィール

Nozomi

Author:Nozomi
趣味:弦楽器、音楽、写真、外国語。
ギターは Acoustic Guitar Sanctuary(タク坂下デザイン)、Martin 0-18 1946、Santa Cruz 00 Model、河野賢、Jose Oribe、Gibson ES-175。
マンドリンは 中西、Grassland 。
ウクレレは占部。
カメラはミノルタ(ソニー)、コンタックス、シグマ、パナソニック。

E-mail:iknozomi@gmail.com

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード