FC2ブログ

音楽と風景ブログ

◆写真のこと、音楽のこと、京都のこと、風景のことなど◆

サウンドメッセ・イン・大阪 2015 その13

151115soundmesse060.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/50 F6.3 ISO-800 ストロボ使用

サウンドメッセ・イン・大阪(2015.11.14-15)、つづき。
塩崎雅亮さん エム・シオザキ弦楽器工房のブース――マーティンギターを徹底的に研究し、その知識を製作に生かしています。

プリウォー000-45モデルです。
世界最高レベルのマーティンコピーモデルです。
151115soundmesse061.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/50 F6.3 ISO-800 ストロボ使用

松田倫宏さん Michi Matsuda のギターがドルフィンギターズのブースに置いてあります。
Modified 00 の小さめのサイズ。
見れば見るほど、その美しさに陶然とします。
日本人製作家がこのレベルまで達していることにあらためて驚かされます。
価格は、日本人製作家としては最高レベル――さすがに気軽にさわることはできません。
151115soundmesse062.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/50 F6.3 ISO-800 ストロボ使用
スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2015/12/22(火) 00:09:00|
  2. 楽器musical instruments
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サウンドメッセ・イン・大阪 2015 その12

151115soundmesse055.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/20 F7.1 ISO-800 ストロボ使用

サウンドメッセ・イン・大阪(2015.11.14-15)、つづき。
ブルーグラス楽器もちょっとだけあります。
The Kentucky、The Loar のブランドです。
高級ブランドの The Kentucky、手ごろな価格の The Loar ――どちらも手抜きのない造りです。

吉田俊之さん Yoshida弦楽器工房のブースです――メイプルのサイド&バックのナイロン弦ギター。
スリムなネック形状とモダンなデザイン。ジャズやボサノバを弾きたくなります。
インレイが凝っています――OGAWA INLAY CLAFT とのコラボレーションです。
ロゼット、ヘッド、指板をアーティステックに飾ります。
151115soundmesse056.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F8 ISO-800 ストロボ使用

Yoshida弦楽器工房のスティール弦ギターです。
シンプルなデザインですが、指板からヘッドにつながるツルと葉が洒落た雰囲気です。
151115soundmesse057.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F8 ISO-800 ストロボ使用

増田明夫さん Water Road Guitarsのブース――577mmスケールのミニギター Parba というモデル。
151115soundmesse058.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F8 ISO-800 ストロボ使用

ヘッドインレイは特注。犬2匹のデザインです。
151115soundmesse059.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/50 F6.3 ISO-800 ストロボ使用

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2015/12/21(月) 00:09:00|
  2. 楽器musical instruments
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サウンドメッセ・イン・大阪 2015 その11

151115soundmesse049.jpg
Panasonic DMC-GH3 14-140mm F4.0-5.8 - 1/20 F6.3 ISO-800

サウンドメッセ・イン・大阪(2015.11.14-15)、つづき。
無料で見られるライブも大きな楽しみです。
カマカウクレレのブースで、ハーブ・オオタJr.が演奏しています。
「涙そうそう」を演奏しているところ。サムピックを付けてクリアな音でプレイするのが特徴です。

小倉博和さんです。佐橋佳幸さんとのユニット「山弦」でも知られます。
マーティンのエレクトリックギターをプレイしています。
151115soundmesse050.jpg
Panasonic DMC-GH3 14-140mm F4.0-5.8 - 1/25 F5 ISO-800

1852年のマーティン2-27 の登場です。
小倉さんはこのギターの音に惚れ込んで『GOLDEN TIME』というアルバムを作りました。
キュートなスタイルと深いサウンドが魅力です。
151115soundmesse051.jpg
Panasonic DMC-GH3 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F5 ISO-800

1939年 000-42 と言えば、エリック・クラプトンですね。
この高級ビンテージギターをフラットピックで弾きまくります。
151115soundmesse052.jpg
Panasonic DMC-GH3 14-140mm F4.0-5.8 - 1/40 F4 ISO-800

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2015/12/20(日) 00:09:00|
  2. 楽器musical instruments
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サウンドメッセ・イン・大阪 2015 その10

151115soundmesse044.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/20 F6.3 ISO-800 ストロボ使用

サウンドメッセ・イン・大阪(2015.11.14-15)、つづき。
寺田楽器の製作する Terada One Products のブース――コンパクトボディのアーチトップギターが並びます。
Rozeoのブランドで新しくスタートしました。
基本的なボディシェイプは14インチボディ/636mmスケール。木製ピックガードがいい雰囲気です。

Norihiro Komoriさん Charo's hand made four strings のブース――コンパクトボディのベースです。
ヘッドレスのデザインで、コンパクトボディながら、635mmのスケール。
小さなボディから驚きの重低音が響きます。
151115soundmesse045.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/20 F6.3 ISO-800 ストロボ使用

151115soundmesse045-2.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/25 F4.5 ISO-800 ストロボ使用

こっそりとケースに入ってます――超高級ギター Ervin Somogy です。
怖くてさわれません。
151115soundmesse046.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/20 F6.3 ISO-800 ストロボ使用

世界一の評価(と価格)の Linda Manzer のアーチトップギターです。
4,536,000円のプライスが付いています。ううううううぅぅぅ、恐ろしや。
151115soundmesse047.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F5 ISO-800 ストロボ使用

Marchione のアーチトップも強烈です。
3,132,000円のプライスです。これも、恐ろしや~。
151115soundmesse048.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F5 ISO-800 ストロボ使用

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2015/12/19(土) 00:09:00|
  2. 楽器musical instruments
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サウンドメッセ・イン・大阪 2015 その9

151115soundmesse037.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F7.1 ISO-800 ストロボ使用

サウンドメッセ・イン・大阪(2015.11.14-15)、つづき。
藤井圭介さん FUJII GUITARS のブース――フィンガースタイルギタリストに人気の高いモデルが並びます。
真ん中の 00サイズがチャーミングです。驚くような軽さときらびやかな音色が特徴。
ロゼッタのデザインが緻密で、1台ごとに違うことに驚かされます。

荻野裕嗣さん Hiroshi Ogino Guitars のブース――高級なギターがずらりと並びます。
Sophia、Anna、Corine、Maria など、女性の名前がついてるのもお洒落です。
新進の製作家ながら、ハイエンドギターの作家として定着してきています。
151115soundmesse038.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F7.1 ISO-800 ストロボ使用

西恵介さん Keystone Stringed Instruments のブース――カッタウェイ部分に微妙なカーブが施してあるのが特徴です。
ロゼッタのデザインもU字型に掘り込んであるのが個性的です。
151115soundmesse039.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F7.1 ISO-800 ストロボ使用

151115soundmesse040.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F7.1 ISO-800 ストロボ使用

向江良太さん Mukae Guitars のブース――20代の若手製作家の登場です。
ショルダー部分がなだらかなカーブを描くモデル。
低音から高音までムラなく鳴るのが気持ちいい。
151115soundmesse041.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F7.1 ISO-800 ストロボ使用

151115soundmesse042.jpg
Panasonic DMC-GH3 12-35mm F2.8 - 1/30 F7.1 ISO-800 ストロボ使用

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2015/12/18(金) 00:09:00|
  2. 楽器musical instruments
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

カテゴリ

未分類 (0)
幕末~維新の京都 (62)
神社shrines (224)
寺院temples (458)
庭園gardens (175)
桜cherry blossoms (453)
紅葉 (612)
新緑 (236)
雪景色 (67)
梅 (143)
鳥birds (13)
イルミネーション (51)
花灯路 (313)
イベントevents (267)
イベント-庭士と花士-2009 (5)
イベント-庭士と花士-2008 (2)
音楽 (6)
京都の名所sights in Kyoto (313)
京都の店shops (12)
京都の年中行事 (23)
植物園 (58)
祇園 (8)
京の七夕 (170)
楽器musical instruments (95)
美術館・博物館 (25)
神戸 (14)
舞鶴 (17)
有栖館(平安女学院) (15)
比叡山 (7)
横浜 (3)
東京 (1)
姫路 (7)
北海道 (9)
日光東照宮2009 (68)
レンズ (2)
撮影技術 (4)
天体cosmic space (3)
鉄道 (8)
琵琶湖 (18)
雑貨 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アナログ時計

プロフィール

Nozomi

Author:Nozomi
趣味:弦楽器、音楽、写真、外国語。
ギターは Acoustic Guitar Sanctuary(タク坂下デザイン)、Martin 0-18 1946、Santa Cruz 00 Model、河野賢、Jose Oribe、Gibson ES-175。
マンドリンは 中西、Grassland 。
ウクレレは占部。
カメラはミノルタ(ソニー)、コンタックス、シグマ、パナソニック。

E-mail:iknozomi@gmail.com

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード