FC2ブログ

音楽と風景ブログ

◆写真のこと、音楽のこと、京都のこと、風景のことなど◆

寺田屋 2010.1

100116teradaya001.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/50 F14 ISO-400

寺田屋(京都市伏見区)です。
-----------------------------------------------------------
寺田屋は伏見の船宿で、薩摩藩の定宿だった。
豊臣秀吉の城下町として作られた伏見は、江戸時代、京と大坂を結ぶ水運の要衝であり、京の二条に至る高瀬舟の乗り換え地でもあったため、人や物が集まる場所として大いににぎわった。

『京都匠倶楽部 第8号 匠の京都案内』(2010年3月 講談社)より
-----------------------------------------------------------

ここで、有名な「寺田屋事件」が起きました。
-----------------------------------------------------------
寺田屋事件は、文久2年(1862)4月、薩摩班急進派の有馬新七や久留米の真木和泉、公卿・中山忠能の家臣、田中河内之介ら30余名が、関白と京都所司代の襲撃を計画したことにはじまる。
寺田屋に集まった彼らと、その暴挙を押し止めようとした鎮撫使(ちんぶし)との乱闘となり、有馬以下9名の死者が出た。
鎮撫使側にも相当な犠牲者が出ている。
薩摩藩士の同士討ちという悲劇だった。

その4年後、慶応2年(1866)には、寺田屋に滞在中の坂本龍馬が幕府の捕吏い囲まれ、負傷しながらもかろうじて難を逃れるという事件があった。
寺田屋の女主人お登勢に預けられていた龍馬の妻・お龍がいち早く異変に気づき、2階にいた龍馬に危険を知らせた。
龍馬は短銃で応戦して虎口を脱し、薩摩藩伏見屋敷に囲われたという。

『京都匠倶楽部 第8号 匠の京都案内』(2010年3月 講談社)より
-----------------------------------------------------------
100116teradaya002.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/50 F13 ISO-400

入口には「伏見寺田屋殉難九烈士之碑」と書いた石碑が立っています。
100116teradaya003.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/200 F8 ISO-400
スポンサーサイト

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/30(金) 00:09:00|
  2. 幕末~維新の京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山本本家 2010.1

100117yamamotohonke001.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/160 F8 ISO-400

山本本家(京都市伏見区)です。
延宝五年(1677年)に創業した酒造会社です。
京都市伏見区は京都市内南部の地域。京都と大阪の間に位置します。
-----------------------------------------------------------
伏見といえば、参勤交代による西国大名の逗留地。
江戸時代、大名の洛中への宿泊は禁じられたため、伏見に出先の藩邸がおかれた。
(山本本家社長の山本源兵衛氏によると)「この山本本家のすぐ北が会津藩邸跡。南は土佐藩邸跡で薩摩藩邸跡も丹波橋近くにある。京都へ行ったり来たりして、宮中もしくは朝廷との接触など情報のやりとをしたのでしょう。他の港町、宿場町にはない賑わいがありました。幕府直轄地でしたしね」
龍馬など、勤王の志士たちも情報収集に集まり、伏見の酒で一献かたむけていたに違いない。

『京都匠倶楽部 第8号 匠の京都案内』(2010年3月 講談社)より
-----------------------------------------------------------

山本本家は「神聖」ブランドの酒を製造しています。
建物は「鳥せい本店」――人気の居酒屋です。
100117yamamotohonke002.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/100 F8 ISO-400

「神聖」はこの酒蔵で生まれます。
100117yamamotohonke003.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/125 F8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/29(木) 00:09:00|
  2. 幕末~維新の京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 半木の道 その6

100411nakaraginomichi016.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/60 F8 ISO-200

半木(なからぎ)の道の桜、つづき。
北山通りにかかる「北山橋」から南東を狙ってみます。
“桜のトンネル”がよくわかります。

「北山橋」から北東を狙います。
遥かに北のほうまで桜並木がつながっています。
100411nakaraginomichi017.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/100 F8 ISO-200

「北山橋」の南の「北大路橋」から南東を眺めてみます。
広い川岸で花見の宴が――。
100411nakaraginomichi018.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/200 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/28(水) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 半木の道 その5

100411nakaraginomichi013.jpg
Sony α900 17-35mm F3.5G - 1/125 F6.3 ISO-200

半木(なからぎ)の道、つづき。
散策路の整備は1972~1976年に行われました。

桜の植えてある場所には低い竹垣が配してあります。
100411nakaraginomichi014.jpg
Sony α900 17-35mm F3.5G - 1/80 F8 ISO-200

紅枝垂桜の説明プレートがありました。
-----------------------------------------------------------
半木の道 紅枝垂桜
ベニシダレザクラ(ベニヤエシダレザクサラ)サクラ属 バラ科
学名 Prunus Pendula cv. Pendula-rosea
シダレザクラの花が特に赤みがかかったものを上記のように呼んでいます。
シダレザクラはエドヒガンの仲間で、この群に属するサクラの特徴は、がく筒の下部が球状にふくらみ、上部がくびれているため、壷形のがく筒であること、そして花柱の下半部、小花柄、葉がら、葉身の脈上などに毛が多いという特徴があり又、大木になると樹皮に著しい縦裂を生じるのもこの仲間の特徴です。

京都鴨川ライオンズクラブ
-----------------------------------------------------------
100411nakaraginomichi015.jpg
Sony α900 17-35mm F3.5G - 1/30 F10 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/27(火) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 半木の道 その4

100411nakaraginomichi010.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/80 F5.6 ISO-200

半木(なからぎ)の道の桜、つづき。
緑と桜の対照が見事です。

枝振りの美しい紅枝垂桜がありました。
100411nakaraginomichi011.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/100 F8 ISO-200

ちょっと花のアップを――。
100411nakaraginomichi012.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/160 F3.5 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/26(月) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 半木の道 その3

100411nakaraginomichi007.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/50 F7.1 ISO-200

半木(なからぎ)の道の桜、つづき。
紅枝垂桜が咲き誇っています。
ここの桜は遅咲きで知られているようで、4月11日の時点でまだ蕾(つぼみ)が残っていました。

棚の下をくぐると、桜のトンネル――。
「鴨川茶店」(2010.4.10-11)というイベントが開かれていて、琴の演奏が聞こえていました。
100411nakaraginomichi008.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/80 F8 ISO-200

桜の向こうの鴨川――アングルによっては水量が豊かに見えます。
100411nakaraginomichi009.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/40 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/25(日) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 半木の道 その2

100411nakaraginomichi004.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/160 F4.5 ISO-200

半木(なからぎ)の道の桜、つづき。
枝垂れ桜の向こう側に、鴨川の流れが見えます――ううむ、ちょっと水量が少ない。
川の中なのに、すっかり緑が広がっています。

歩行者用の散策路のベンチで弁当を広げる人が――。
100411nakaraginomichi005.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/40 F6.3 ISO-200

振り返るとまっすぐな散策路が――。
100411nakaraginomichi006.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/40 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/24(土) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 半木の道

100411nakaraginomichi001.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/20 F8 ISO-200

「半木(なからぎ)の道」(京都市左京区)です。
-----------------------------------------------------------
「半木の道」は、京都府立植物園西側の鴨川東側堤防の散歩道。
約0.8キロにわたり、ヤエベニシダレザクラが「桜のトンネル」のように咲き誇る。
鴨川沿いの桜並木は、葵橋付近から上賀茂橋付近までが特に美しく、大文字や鴨川のせせらぎを借景に、ソメイヨシノが帯のように咲きそろう。
(京都新聞)
-----------------------------------------------------------

右側は歩行者も自転車も通ります。
左側は歩行者専用の散策路。
見事な枝垂桜です。
100411nakaraginomichi002.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/30 F8 ISO-200

竹で棚がしつらえてあります。
100411nakaraginomichi003.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/80 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/23(金) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 京都府立植物園 その3

100409shokubutsuen007.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 3.2sec F20 ISO-200

京都府立植物園の桜、つづき。
チューリップも咲き誇っています。

入口の行灯を北側から狙ってみます。
100409shokubutsuen008.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 2sec F22 ISO-200

最後にもう一度、桜のライトアップを狙ってみます。
手前にチューリップの赤が鮮やかです。
100409shokubutsuen009.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 6sec F22 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/22(木) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 京都府立植物園 その2

100409shokubutsuen004.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 6sec F20 ISO-200

京都府立植物園の桜、つづき。
ライトアップされた桜を背景に木瓜(ぼけ)の花が咲きます。

木瓜の花のところまで進んで――そこから振り返ってみます。
寒い日だったので、人は少なめでした。
100409shokubutsuen005.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 4sec F22 ISO-200

巧みにライトアップされています。
100409shokubutsuen006.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 5sec F20 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/21(水) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜 2010.4 京都府立植物園

100409shokubutsuen001.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 2.5sec F22 ISO-200

京都府立植物園――桜の季節、夜に行ってきました。
南入口を抜けると、この大きな行灯(あんどん)が迎えてくれます。
両端の大きな行灯は、高さが3メートル近くあります。

迫力ある夜桜!
道には「花灯路行灯」が配してあります。
100409shokubutsuen002.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 4sec F16 ISO-200

近寄ってみます。
100409shokubutsuen003.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 5sec F18 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/20(火) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 岩倉実相院 その5

100411jissouin013.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F7.1 ISO-400

実相院の桜、つづき。
枝垂れ桜と白壁、四脚門を再度――。

石庭に注目してみます。
100411jissouin014.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/200 F7.1 ISO-400

外に出て――正面の児童公園の滑り台からのショットです。
100411jissouin015.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/50 F7.1 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/19(月) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 岩倉実相院 その4

100411jissouin010.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/60 F8 ISO-200

実相院の桜、つづき。
仲良く、2本の桜です。
手前の石の配置は「一仏八僧」と言われるそうです。
-----------------------------------------------------------
一仏八僧の庭
一体の石仏に石組みを配して、釈迦が伽邪園において八大弟子に華厳経を説く構図。
石仏は鎌倉時代の作。
かつては蹴鞠の庭であったと言われている。
-----------------------------------------------------------

新緑の楓。
小さな石仏も見えます。
100411jissouin011.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/40 F7.1 ISO-200

苔の色も鮮やかです。
100411jissouin012.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/40 F7.1 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/18(日) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 岩倉実相院 その3

100411jissouin007.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/160 F8 ISO-200

実相院の桜、つづき。
枝垂れ桜を狙ってみます。

ちょっと引いてみると――右端に白壁の外の桜が見えてきます。
100411jissouin008.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/80 F8 ISO-200

カメラを右に振ってみると――白壁をはさんでピンクが鮮やかです。
100411jissouin009.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/60 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/17(土) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜 2010.4 岩倉実相院 その2

100411jissouin004.jpg
Nikon Coolpix5000 28-85mm F2.8-4.8 - 1/69 F4.4 ISO-200

実相院、つづき。
ふたつある庭のうち、池泉回遊式庭園です。
筧(かけひ)を真中に配してみました。
庭園の葉っぱは新緑の雰囲気に変化してきています。

山のほうに目を向けると桜が見えます。
100411jissouin005.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/40 F7.1 ISO-200

ふたつある庭のもうひとつ――石庭です。
枝垂れ桜が見事です。
100411jissouin006.jpg
Nikon Coolpix5000 28-85mm F2.8-4.8 - 1/387 F4.4 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/16(金) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 岩倉実相院

100411jissouin001.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/30 F6.3 ISO-250

実相院(京都市左京区)です。
桜を見に来ました。
正面の門「四脚門」から桜が覗きます。

見えていたのは、大きな桜の木でした。
低い方の桜は白壁の向こう――庭の中です。
2001年12月発売のフラッグシップ・コンパクトデジカメ、ニコン Coolpix5000 で撮影してみました。
100411jissouin002.jpg
Nikon Coolpix5000 28-85mm F2.8-4.8 - 1/176 F4.4 ISO-200

「四脚門」を振り返ってみます。
100411jissouin003.jpg
Nikon Coolpix5000 28-85mm F2.8-4.8 - 1/108 F4.4 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/15(木) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 北白川疏水 その2

100406kitashirakawa004.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/25 F8 ISO-400

北白川疏水の桜、つづき。
橋を渡って――南向きに狙ってみます。

北に向いてみます――。
100406kitashirakawa005.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/30 F8 ISO-400

石垣が歴史を感じさせます。
建設は明治時代、1885~1912年。
100406kitashirakawa006.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/20 F6.3 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/14(水) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 北白川疏水

100406kitashirakawa001.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F5.6 ISO-400

北白川の疏水(京都市左京区)です。
琵琶湖疏水から、蹴上(けあげ)で分岐して北上、「哲学の道」を通り、吉田、高野、下鴨から堀川へ流れます。
この疏水の水は、地形(北が高い)とは逆に、南から北へ流れています。

柵に沿って見える赤い葉はベニカナメでしょうか。
桜のピンクとの対照が、いい感じです。
100406kitashirakawa002.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/60 F7.1 ISO-400

見事に満開!
美しい花びらが誇らしげです。
100406kitashirakawa003.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F5.6 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/13(火) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 石座神社 その3

100403iwakurajinja007.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/40 F4.5 ISO-200

石座神社の桜、つづき。
神輿の社殿の向こうの桜を再度狙ってみます。
狛犬の後ろ姿もよく見えます。

100403iwakurajinja008.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/125 F4.5 ISO-200

近くに寄って見上げてみます。
100403iwakurajinja009.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/100 F5 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/12(月) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 石座神社 その2

100403iwakurajinja004.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/160 F4.5 ISO-200

石座神社の桜、つづき。
本殿、向かって右側あたりの桜です。
木々の中に映える色が鮮やかです。

神輿の社殿の東側あたり――青空をバックに。
100403iwakurajinja005.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/320 F4.5 ISO-200

神輿の社殿が額縁のようになって――。
100403iwakurajinja006.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/40 F4.5 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/11(日) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 石座神社

100403iwakurajinja001.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/80 F6.3 ISO-200

石座神社(いわくらじんじゃ)(京都市左京区)の桜です。
地味な神社ですが、意外にも桜が咲き誇っていました。

桜が青空に映えます。
100403iwakurajinja002.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/160 F6.3 ISO-200

手前は、火祭りの時に神輿を置いておく社です。
100403iwakurajinja003.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/100 F6.3 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/10(土) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 宝が池 その4

100403takaragaike010.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/200 F7.1 ISO-200

宝が池公園の桜、つづき。
池の東の端の桜――咲き誇っています。

西の端の駐車場あたり。
ジョギングする人、ウォーキングする人――。
100403takaragaike011.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/250 F7.1 ISO-200

真鴨(マガモ)がすいすいと気持よさそうです。
100403takaragaike012.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/125 F7.1 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/09(金) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 宝が池 その3

100403takaragaike007.jpg
Sony α900 70-300mm F4.5-5.6G - 1/200 F10 ISO-200

宝が池公園の桜、つづき。
東に向くと――国立京都国際会館が見えます。

満開の桜と蕾(つぼみ)の桜――。
100403takaragaike008.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/500 F6.3 ISO-200

こちらも――満開と蕾。
100403takaragaike009.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/100 F13 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/08(木) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 宝が池 その2

100403takaragaike004.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/800 F5 ISO-200

宝が池公園の桜、つづき。
桜と松の緑が美しい。

対岸の桜を眺めていると、手前で軽鴨(カルガモ)が飛び立ちました。
これは決定的瞬間――。
100403takaragaike005.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/250 F10 ISO-200

満開の桜です。
100403takaragaike006.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/200 F9 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/07(水) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.4 宝が池

100403takaragaike001.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/400 F6.3 ISO-200

宝が池公園(京都市左京区)の桜です。
桜、池、その遥か向こうに比叡山を望みます。

力いっぱい咲く桜――陽光に映えます。
100403takaragaike002.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/250 F7.1 ISO-200

花をアップで――。
100403takaragaike003.jpg
Sony α900 70-300mm F4.5-5.6G - 1/320 F5.6 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/06(火) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.3 有栖館 その2

100327arisukan004.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/160 F9 ISO-200

有栖館(平安女学院)の桜、つづき。
烏丸通を渡ったところから見てみます。
ここから見ると1本の桜のようにも見えますが――。

中に入ると、2本の桜だというのがわかります。
この桜、豊臣秀吉が盛大な花見をしたことで知られる醍醐寺(京都市伏見区)の枝垂れ桜と「血縁関係」にあるとDNA解析で判明したとのこと。
由緒正しい枝垂れ桜です。
100327arisukan005.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/200 F9 ISO-200

花をアップで狙ってみます。
100327arisukan006.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/500 F4.5 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/05(月) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜 2010.3 有栖館

100327arisukan001.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/400 F9 ISO-400

旧有栖川宮邸――平安女学院の「有栖館」として整備されています。
作庭は、小川治兵衞氏(「植治」)。
その庭園の桜は京都市内で早咲きの株として知られています。

花の下に回り込んで見上げてみます。
100327arisukan002.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/160 F9 ISO-200

平安女学院のオープンキャンパスが開かれていました。
100327arisukan003.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/125 F9 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/04(日) 00:09:00|
  2. 桜cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不動堂屯所跡 2010.1 その2

100113fudoudoumura004.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/60 F8 ISO-200

「此付近 新選組最後の洛中屋敷跡」碑です。
ハトヤ瑞鳳閣の前に建つ石碑です。

説明プレートを読んでみます。
-----------------------------------------------------------
当地は古代の表記でいえば、平安京左京八条二坊十五町にあたります。
中世には八条院町とよばれ、鋳物生産が多数行われた、いわば工業地帯でした。
が、戦国時代には農村化し、江戸時代までに葛野郡不動堂村が成立しました。しかし、豊臣期に構築された、京都全域を囲い込む城壁・環壕「御土居堀」の郭内に位置していたため「洛中」(都市)扱いを受けました。
幕末期、新選組がこの地域に屋敷を営みました。池田屋事件や禁門の変などでの活躍や局長近藤勇の政治的力量が高く評価され、慶応3年(1867)6月、将軍徳川慶喜の直属の軍隊となりました。これにあわせての新屋敷建設です。いわば最盛期の邸宅といえます。
近藤勇の甥で隊士だった宮川信吉の書翰によれば、同年6月15日に入居しています。位置については同書翰に「七条通り下ル」、幹部長倉新八の手記に「七条堀川下ル」とあり、当地付近に営まれたことは確実です。
が、厳密な場所や規模、建物構造などについては信用に足る史料が少なく、不明です。価値の低い記録による復元・叙述は極力さけなければなりません。
同年12月の王政復古政変により、新選組はわずか半年で当屋敷を離れます。翌年1月の鳥羽伏見戦争敗北ののちは、関東へ下り、解体の道を歩みます。当屋敷は維持されずに早々に消失して、静かな農村に戻ったことでしょう。
が、明治になり、近くに七条停車場(現京都駅)が設置され、しばらくして地域一体が京都市内に編入されます。当地付近は、地域史上はじめて京都屈指の「人の集まる場」となり、今に至ります。

歴史地理史学者 中村武生
-----------------------------------------------------------
100113fudoudoumura005.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/60 F8 ISO-200

不動堂明王院がこれです。
門などはなく、参拝自由です。
100113fudoudoumura006.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/80 F10 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/03(土) 00:09:00|
  2. 幕末~維新の京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不動堂屯所跡 2010.1

100113fudoudoumura001.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/50 F8 ISO-200

新選組 不動堂 屯所跡(京都市下京区)です。
リーガロイヤルホテル京都の前に、この碑が建っています。
-----------------------------------------------------------
油小路塩小路下ルあたりは、かつて不動堂村と呼ばれ、新選組の最後の屯所となった場所だ。
一町四方もある土地に大名屋敷のような立派な屯所が建てられた。
不動堂村の名前の由来となったのが、この地にある西山浄土宗の不動堂明王院。その隣には、もとは宇多天皇の亭子院の鎮守社であったと伝わる道祖神社がある。

『京都匠倶楽部 第8号 匠の京都案内』(2010年3月 講談社)より
-----------------------------------------------------------

石碑には近藤勇の歌が刻まれています。
「事あらば われも 都の村人となりて やすめん 皇御心」
100113fudoudoumura002.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/60 F8 ISO-200

説明のプレートには以下のように書いてあります。
-----------------------------------------------------------
この付近 新選組 不動堂村屯所跡

新選組が屯所を西本願寺から不動堂村へ移転したのは、近藤勇らが幕府直参になった5日後の慶応3年(1867)6月15日であった。
移転に際し、土方歳三の指示で吉村貫一郎が西本願寺との交渉の末、建築費並びに諸経費を西本願寺が負担することになった。
屯所の広さは1万平方メートル。表門、高塀、玄関、長屋、使者の間、近藤、土方ら幹部の居間、平隊士の部屋、客間、馬屋、物見中間と小者の部屋、大風呂は30人が一度に入れた。
大名屋敷と比べても遜色ない構えだった。
12月14日、伏見奉行へ引き払うまで6カ月間、屯所として使用した。

2003.6.15
霊山歴史館 木村幸比古 識
-----------------------------------------------------------
100113fudoudoumura003.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/80 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/02(金) 00:09:00|
  2. 幕末~維新の京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八木家~光縁寺 2010.1

100117yagike007.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/125 F11 ISO-400

八木家、つづき。
「京都鶴屋」の前の石碑のアップ――「新選組屯所遺蹟」と刻んであります。

新選組ゆかりの「光縁寺」です。
-----------------------------------------------------------
慶長18年(1613)創建、浄土宗知恩院派の光縁寺には、山南敬介はじめ松原忠司、河合耆三郎、野口健司ら27名の隊士が眠る。
また、ファンには気になる「沖田氏縁者」という謎の女性の墓もある。

『京都匠倶楽部 第8号 匠の京都案内』(2010年3月 講談社)より
-----------------------------------------------------------
100117kouenji001.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/500 F9 ISO-400

門前の石碑を狙ってみます。
100117kouenji002.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/320 F9 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/01(木) 00:09:00|
  2. 幕末~維新の京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリ

未分類 (0)
幕末~維新の京都 (62)
神社shrines (224)
寺院temples (458)
庭園gardens (175)
桜cherry blossoms (453)
紅葉 (612)
新緑 (236)
雪景色 (67)
梅 (143)
鳥birds (13)
イルミネーション (51)
花灯路 (313)
イベントevents (267)
イベント-庭士と花士-2009 (5)
イベント-庭士と花士-2008 (2)
音楽 (6)
京都の名所sights in Kyoto (313)
京都の店shops (12)
京都の年中行事 (23)
植物園 (58)
祇園 (8)
京の七夕 (170)
楽器musical instruments (95)
美術館・博物館 (25)
神戸 (14)
舞鶴 (17)
有栖館(平安女学院) (15)
比叡山 (7)
横浜 (3)
東京 (1)
姫路 (7)
北海道 (9)
日光東照宮2009 (68)
レンズ (2)
撮影技術 (4)
天体cosmic space (3)
鉄道 (8)
琵琶湖 (18)
雑貨 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アナログ時計

プロフィール

Nozomi

Author:Nozomi
趣味:弦楽器、音楽、写真、外国語。
ギターは Acoustic Guitar Sanctuary(タク坂下デザイン)、Martin 0-18 1946、Santa Cruz 00 Model、河野賢、Jose Oribe、Gibson ES-175。
マンドリンは 中西、Grassland 。
ウクレレは占部。
カメラはミノルタ(ソニー)、コンタックス、シグマ、パナソニック。

E-mail:iknozomi@gmail.com

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード