FC2ブログ

音楽と風景ブログ

◆写真のこと、音楽のこと、京都のこと、風景のことなど◆

嵐山花灯路 2011.12 その9

111209hanatouro026.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/13 F5.6 ISO-1250

嵐山花灯路、つづき。
竹林~紅葉は確かにキレイですが、実は買い物をする店が少ない。
レストランとかも少ないので、寒さに耐えて歩く感じです。
数少ない店のひとつ「寿庵」です。
小物やカップ、箸、手ぬぐいなどを売っています。
上の写真は、店先のかわいいディスプレイです。

ひんやりとした空気に、光が映えます。
111209hanatouro027.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/8 F5.6 ISO-1250
スポンサーサイト

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/31(土) 00:09:00|
  2. 花灯路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山花灯路 2011.12 その8

111209hanatouro023.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/4 F5.6 ISO-1250

嵐山花灯路、つづき。
常寂光寺前あたりから東方向に見ています。
12月というのに、まだ紅葉がちらほら……。

「いけばなプロムナード」――「青曙流 山本青曙」の銘です。
111209hanatouro024.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F5.6 ISO-1250

落柿舎の南あたりの小道です。
111209hanatouro025.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/4 F5.6 ISO-1250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/30(金) 00:09:00|
  2. 花灯路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山花灯路 2011.12 その7

111209hanatouro020.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/4 F5.6 ISO-1250

嵐山花灯路、つづき。
大河内山荘の入口あたり――木立ちのライトアップも見事です。

北に向かって歩いてみます。
111209hanatouro021.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/4 F5.6 ISO-1250

大河内山荘~常寂光寺の小道、小倉池のあたり。
京都芸術大学の学生が製作した行灯が道を照らします。
111209hanatouro022.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/4 F5.6 ISO-1250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/29(木) 00:09:00|
  2. 花灯路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山花灯路 2011.12 その6

111209hanatouro017.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/4 F4.5 ISO-1250

嵐山花灯路、つづき。
天龍寺~大河内山荘のあたりの小道――見事なライトアップです。

来た道を振り返ると――。
111209hanatouro018.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/4 F4.5 ISO-1250

華道のディスプレイ「いけばなプロムナード」――「嵯峨御流 長谷川喜洲」の銘があります。
111209hanatouro019.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/15 F5.6 ISO-1250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/28(水) 00:09:00|
  2. 花灯路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山花灯路 2011.12 その5

111209hanatouro014.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/25 F7.1 ISO-1250

嵐山花灯路、つづき。
ちょうど満月の日でした。
ライトアップされた竹の向こうに月が輝きます。

あらためて、花灯路行灯を狙ってみます。
製作は、横山竹材店
111209hanatouro015.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/15 F6.3 ISO-1250

華道のディスプレイ「いけばなプロムナード」――「華道表現派 小川幸容」の銘があります。
111209hanatouro016.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/25 F7.1 ISO-1250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/27(火) 00:09:00|
  2. 花灯路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山花灯路 2011.12 その4

111209hanatouro011.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/5 F4 ISO-1250

嵐山花灯路、つづき。
竹枝穂垣が行灯に照らされています。

青色に輝く竹薮――寒さも忘れて見入ってしまいます。
111209hanatouro012.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 4sec. F13 ISO-800

天龍寺から大河内山荘に向かう、定番の竹薮の小道です。
111209hanatouro013.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/13 F4 ISO-1250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/26(月) 00:09:00|
  2. 花灯路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山花灯路 2011.12 その3

111209hanatouro008.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/5 F5 ISO-1250

嵐山花灯路、つづき。
足元にあるのが、花灯路行灯――横山竹材店の製品です。

手前右側は竹枝穂垣、向こう側には清水垣がしつらえてあります。
花灯路行灯の明かりに浮かびます。
111209hanatouro009.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/5 F5 ISO-1250

初日に行ったのですが、たくさんの観光客で賑わっています。
111209hanatouro010.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/5 F5 ISO-1250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/25(日) 00:09:00|
  2. 花灯路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山花灯路 2011.12 その2

111209hanatouro005.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/30 F6.3 ISO-800

嵐山花灯路、つづき。
「野宮神社」のライトアップです。
苔むした庭園が幽玄に輝きます。

寒さと相まって、身が引き締まります。
111209hanatouro006.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/30 F6.3 ISO-800

神社近くの竹薮が青色にライトアップされています。
111209hanatouro007.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/10 F4 ISO-1250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/24(土) 00:09:00|
  2. 花灯路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都ホテルオークラのイルミネーション 2011.12

111211kyotohotel001.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/20 F5 ISO-1250

京都ホテルオークラの前のクリスマスイルミネーションです。
高さ10メートル。
全部で6,000個の LED が使われているそうです。

木立ちも LED で輝きます。
111211kyotohotel002.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/20 F5 ISO-1250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/23(金) 00:09:00|
  2. イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝が池 2011.11 その7

111127takaragaike016.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/400 F8 ISO-400

宝が池公園、つづき。
池の西の方に回り込んで――国立京都国際会館が右端に見えてきます。

枝の間から国立京都国際会館を覗いてみます。
111127takaragaike017.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/640 F8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/22(木) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝が池 2011.11 その6

111127takaragaike013.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/320 F5.8 ISO-640

宝が池公園、つづき。
池の南端のあたりに青鷺(アオサギ)がいます。

青鷺(アオサギ)は山を眺めて何を思う……。
111127takaragaike014.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/1000 F8 ISO-640

メタセコイヤの巨木を近くで眺めてみます――迫力満点!
111127takaragaike015.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/320 F8 ISO-640

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/21(水) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝が池 2011.11 その5

111127takaragaike010.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/320 F8 ISO-400

宝が池公園、つづき。
池の東端から眺めていたら、左から足漕ぎボートが――。

植え込みの間から眺めてみます。
111127takaragaike011.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F8 ISO-400

足元に目をやると、孤独に鴛鴦(オシドリ)が泳いでいます。
111127takaragaike012.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/500 F5.8 ISO-640

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/20(火) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝が池 2011.11 その4

111127takaragaike007.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F9 ISO-400

宝が池公園、つづき。
水面を鴨(カモ)がこちらに向かって泳いできます。

池の北東あたりから眺めます。
111127takaragaike008.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F9 ISO-400

池の東に達するとこんな風景です。
111127takaragaike009.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F9 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/19(月) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝が池 2011.11 その3

111127takaragaike004.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F9 ISO-400

宝が池公園、つづき。
鵞鳥(ガチョウ)がすいすい……。

色とりどりの風景に和みます。
111127takaragaike005.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/200 F9 ISO-400

水面にくっきりと映る黄葉を眺めながらホッと一息。
111127takaragaike006.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/320 F9 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/18(日) 00:09:09|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝が池 2011.11 その2

111127takaragaike001.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/320 F9 ISO-400

宝が池公園、つづき。
違う日に行くと、ちょっとしっとりした色の池でした。

2011年は遅めの紅葉――11月の終わりごろです。
111127takaragaike002.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F9 ISO-400

メタセコイヤが水に映って――。
111127takaragaike003.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F9 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/17(土) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝が池 2011.11

111120takaragaike001.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/500 F7.1 ISO-200

宝が池公園(京都市左京区)です。
比叡山の向こう――秋の空に雲がぽっかり浮かびます。

北に回っていくと国立京都国際会館が見えてきます。
111120takaragaike002.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/640 F5.6 ISO-200

鴛鴦(オシドリ)が目を楽しませてくれます。
111120takaragaike003.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F5.8 ISO-200

泳ぎ回ります。
111120takaragaike004.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/30 F5.8 ISO-200

桜の葉っぱがオレンジ色に光ります。
111120takaragaike005.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/80 F5.6 ISO-800

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/16(金) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その16

111123kouetsuji046.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F7.1 ISO-400

光悦寺、つづき。
収蔵庫の美しい白壁が紅葉のむこうに――。

入口の狭い階段あたりです。
111123kouetsuji047.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F5 ISO-400

本阿弥光悦作の「船橋蒔絵硯箱」(写)が所蔵されています。
111123kouetsuji048.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/60 F5 ISO-400

こちらは尾形光琳作。
111123kouetsuji049.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/25 F5 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/15(木) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その15

111123kouetsuji043.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F7.1 ISO-400

光悦寺、つづき。
これが、十界大曼荼羅を本尊とする本堂です。
端正な外観に身が引き締まります。

入口あたりにある鐘楼を左に見て進んでいきます。
111123kouetsuji044.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F7.1 ISO-400

ゆかりの宝物を収蔵する倉庫が見えてきます。
111123kouetsuji045.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/60 F7.1 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/14(水) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その14

111123kouetsuji040.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F7.1 ISO-400

光悦寺、つづき。
竹に囲まれた庭園が見事です。

左に本堂――庫裏から本堂に向かう廻廊です。
111123kouetsuji041.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F7.1 ISO-400

廻廊の下を抜けて振り返ります。
111123kouetsuji042.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F7.1 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/13(火) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皆既月食 2011.12.10

111210gesshoku001.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/8 F5.6 ISO-1250

2011年は皆既月食の当たり年。
6月16日に続いて12月10日には、2度目の皆既月食がありました。
上の写真は、22:26――食が進んできています。

22:38にはこんな感じに――。
111210gesshoku002.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/8 F5.6 ISO-1250

食の最大のあたり――23:36です。
美しい皆既月食の姿。
次に見られるのは 2014年です。
111210gesshoku003.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/8 F5.6 ISO-1250

テーマ:皆既月食 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/12(月) 00:09:00|
  2. 天体cosmic space
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山花灯路 2011.12 野宮神社・奉納演奏

111209hanatouro001.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/13 F7.1 ISO-1250 ストロボ使用

嵐山花灯路――野宮神社での奉納演奏です。
フルートは津田佐代子さん。
「御神燈」をバックにフルートを演奏するという光景は珍しいですね。

日舞は、西川影戀さん。
111209hanatouro002.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/6 F5.6 ISO-1250 ストロボ使用

集中する瞳――曲は「アメイジング・グレイス」。
111209hanatouro003.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/8 F5.8 ISO-1250 ストロボ使用

フルートと日舞のコラボレイションです。
111209hanatouro004.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/8 F5.6 ISO-1250 ストロボ使用

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/11(日) 00:09:00|
  2. 花灯路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その13

111123kouetsuji037.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F7.1 ISO-400

光悦寺、つづき。
境内の鮮やかな紅葉を楽しんでみます。

苔の緑が紅葉を盛りたてます。
111123kouetsuji038.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F7.1 ISO-400

光悦寺垣――近くで見ると迫力満点です。
青竹の部分は、最近補修したあとだと思われます。
111123kouetsuji039.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F7.1 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/10(土) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その12

111123kouetsuji034.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/30 F7.1 ISO-400

光悦寺、つづき。
黄葉も見事です。

石畳がしつらえてあります。
111123kouetsuji035.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/60 F7.1 ISO-400

ささやかに輝く紅葉を見上げてみます。
111123kouetsuji036.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/80 F7.1 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/09(金) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その11

111123kouetsuji031.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F7.1 ISO-400

光悦寺、つづき。
「本阿弥庵」の前に小さな庭園がしつらえてあります。

宝物の収蔵庫に向かう小道です。
竹と苔の緑と紅葉のコントラストが見事です。
111123kouetsuji032.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F7.1 ISO-400

見事な紅葉が柔らかな陽光に映えます。
111123kouetsuji033.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F7.1 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/08(木) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その10

111123kouetsuji028.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F7.1 ISO-400

光悦寺、つづき。
鷹峯三山について駒札があります。
――左から「鷹ヶ峰」「鷲ヶ峰」「天ヶ峰」。

鷹ヶ峰と鷲ヶ峰が見えているようです。
111123kouetsuji029.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F7.1 ISO-400

美しい茶室――「本阿弥庵」です。
111123kouetsuji030.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F7.1 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/07(水) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その9

111123kouetsuji025.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F8 ISO-400

光悦寺、つづき。
竹垣(四つ目垣)の遥か向こうに鷹峯三山を望みます。

京都市内方向に向いてみます。
111123kouetsuji026.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/200 F7.1 ISO-400

本阿弥一族の墓所は南に向かって建てられています。
111123kouetsuji027.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F7.1 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/06(火) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その8

111123kouetsuji022.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F8 ISO-400

光悦寺、つづき。
茶室のまわりに紅葉が配されています。

杮葺き(こけらぶき)の屋根に繊細な雰囲気の紅葉――。
111123kouetsuji023.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F8 ISO-400

屋根、紅葉のむこうに、鷹峯三山を望みます。
111123kouetsuji024.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/05(月) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その7

111123kouetsuji019.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/80 F8 ISO-400

光悦寺、つづき。
がっちりとした光悦寺垣と紅葉のコントラストが見事です。

「大虚庵」の屋根と紅葉――。
111123kouetsuji020.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F8 ISO-400

「了寂軒」――向こう側に鷹峯の山が見えます。
111123kouetsuji021.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/04(日) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その6

111123kouetsuji016.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F8 ISO-800

光悦寺、つづき。
緑や紅葉、竹垣が、建物を引き立てています。

「大虚庵」が見えてきます。
建物の手前には「光悦垣」と名づけられた竹垣が配されています。
111123kouetsuji017.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F8 ISO-800

こちらは、庭園に堂々と配置された光悦寺垣――迫力あります。
-----------------------------------------------------------
光悦寺垣

片側に親柱を立て、丸竹を斜めに組み、その上に掛けた玉縁が曲線を描いて次第に低くなって地面に着く形をした垣。
京都市北区・鷹峯の光悦寺内に作られたものが原型とされる。
-----------------------------------------------------------
111123kouetsuji018.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/60 F8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/03(土) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光悦寺 2011.11 その5

111123kouetsuji013.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F8 ISO-800

光悦寺、つづき。
境内には茶席が点在しています。
廻廊の下をくぐって進むと「三巴亭」が見えてきます。
ちらりと、紅葉がキレイです。

駒札は真新しいものかな……。
111123kouetsuji014.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F8 ISO-800

ところどころに紅葉が覗きます。
111123kouetsuji015.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F8 ISO-800

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/12/02(金) 00:09:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

カテゴリ

未分類 (0)
幕末~維新の京都 (62)
神社shrines (224)
寺院temples (458)
庭園gardens (175)
桜cherry blossoms (453)
紅葉 (612)
新緑 (236)
雪景色 (67)
梅 (143)
鳥birds (13)
イルミネーション (51)
花灯路 (313)
イベントevents (267)
イベント-庭士と花士-2009 (5)
イベント-庭士と花士-2008 (2)
音楽 (6)
京都の名所sights in Kyoto (313)
京都の店shops (12)
京都の年中行事 (23)
植物園 (58)
祇園 (8)
京の七夕 (170)
楽器musical instruments (95)
美術館・博物館 (25)
神戸 (14)
舞鶴 (17)
有栖館(平安女学院) (15)
比叡山 (7)
横浜 (3)
東京 (1)
姫路 (7)
北海道 (9)
日光東照宮2009 (68)
レンズ (2)
撮影技術 (4)
天体cosmic space (3)
鉄道 (8)
琵琶湖 (18)
雑貨 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アナログ時計

プロフィール

Nozomi

Author:Nozomi
趣味:弦楽器、音楽、写真、外国語。
ギターは Acoustic Guitar Sanctuary(タク坂下デザイン)、Martin 0-18 1946、Santa Cruz 00 Model、河野賢、Jose Oribe、Gibson ES-175。
マンドリンは 中西、Grassland 。
ウクレレは占部。
カメラはミノルタ(ソニー)、コンタックス、シグマ、パナソニック。

E-mail:iknozomi@gmail.com

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード