FC2ブログ

音楽と風景ブログ

◆写真のこと、音楽のこと、京都のこと、風景のことなど◆

平安神宮 2012.1 その12

120108heianjinguu034.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/150 F4 ISO-400

平安神宮、つづき。
「中神苑」の茶店を望みます。

北東の方角に「地主社(じぬししゃ)」があります。
「鬼門鎮守、除災招福」の社です。
120108heianjinguu035.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/125 F4 ISO-400

「臥龍橋」の続き――島の南側です。こちらは5個の石。
120108heianjinguu036.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/150 F4 ISO-400
スポンサーサイト

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/31(火) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1 その11

120108heianjinguu031.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/150 F2.8 ISO-400

平安神宮、つづき。
「臥龍橋」のあたり――迫力のある松。

「臥龍橋」を正面から眺めます。
120108heianjinguu032.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/160 F4 ISO-400

13の飛び石が配されています。
120108heianjinguu033.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/340 F ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/30(月) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1 その10

120108heianjinguu028.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/140 F2.8 ISO-400

平安神宮、つづき。
豊かな水の池では、鯉が遊びます。

「中神苑」――赤い蛇の目がポイントになっています。
120108heianjinguu029.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/320 F2.8 ISO-400

「臥龍橋」と名付けられた飛び石です。
-----------------------------------------------------------
臥龍橋(がりゅうきょう)

龍が臥す姿を象り「臥龍橋」と名付けられた。
神苑作庭者 第7代目小川治兵衞が手掛けたものである。
使用された石材(白川石)は、天正17年に豊臣秀吉が造営した三条・五条両大橋の橋脚である。
-----------------------------------------------------------
120108heianjinguu030.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/180 F2.8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/29(日) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1 その9

120108heianjinguu025.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/30 F5.6 ISO-400

平安神宮、つづき。
小道から「西神苑」を――もうひとつ、木立ちの間から覗けるところがあります。

小道は――こんな感じで、日の光が当たらず、昼間でも暗い。
120108heianjinguu026.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/30 F5.6 ISO-400

歩いていくと――目の前に「中神苑」がぱっと広がります。
椿の花が迎えてくれます。
120108heianjinguu027.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/200 2.8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/28(土) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1 その8

120108heianjinguu022.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/42 F8 ISO-400

平安神宮、つづき。
「白虎池(びゃっこいけ)」をめぐってみます。

手入れされた松が見事です。
120108heianjinguu023.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/30 F8 ISO-400

「西神苑」から「中神苑」につながる小道から振り返ると――。
120108heianjinguu024.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/42 F8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/27(金) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1 その7

120108heianjinguu019.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/85 F5.6 ISO-400

平安神宮、つづき。
「西神苑」の「白虎池(びゃっこいけ)」が見えてきます。
立派な枝ぶりの松が迎えてくれます。

豊かな水をたたえているのが「植治」のスタイルです。
120108heianjinguu020.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/30 F8 ISO-400

冬の庭園――紅葉や花菖蒲(はなしょうぶ)、杜若(かきつばた)がないので、庭園本来の姿を見ることができます。
120108heianjinguu021.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/56 F8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/26(木) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1 その6

120108heianjinguu016.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/180 F4 ISO-400

平安神宮、つづき。
「南神苑」を北向きに眺めます。
池の水が、きりりと冷えておりました。

お正月らしく、万両(マンリョウ)でおめでたく……。
120108heianjinguu017.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/85 F4 ISO-400

ひっそりと古井戸があります。
120108heianjinguu018.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/50 F4 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/25(水) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1 その5

120108heianjinguu013.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/750 F2.8 ISO-400

平安神宮、つづき。
「神苑」の「南神苑(平安の苑)」に蝋梅(ロウバイ)が咲いています。

他の花が咲いていない時なので、目立っています。
120108heianjinguu014.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/640 F2.8 ISO-400

背景の常緑樹に映えます。
120108heianjinguu015.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/750 F2 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/24(火) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1 その4

120108heianjinguu010.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/170 F2 ISO-100

平安神宮、つづき。
「神苑」に入って――しばらく行くと鮮やかな緑の竹が植わっています。
背景の朱色とのコントラストが見事です。

ズームアウトしてみると――。
120108heianjinguu011.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/400 F2 ISO-100

千両(センリョウ)の赤い実が目を引きます。
120108heianjinguu012.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/200 F2.8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/23(月) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1 その3

120108heianjinguu007.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/1000 F2 ISO-100

平安神宮、つづき。
年頭ということで――結びつけたおみくじが、たわわに……。
「大極殿」を背景に。

「蒼龍楼」の前にも、たわわに……。
120108heianjinguu008.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/1000 F2 ISO-100

さて、「神苑」に入っていきます。
拝観料は 600円。
120108heianjinguu009.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/680 F2 ISO-100

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/22(日) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1 その2

120108heianjinguu004.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/120 F5.6 ISO-400

平安神宮、つづき。
「応天門」を見上げながら入っていきます。
ちょっと鮮やかすぎる発色でしょうか……。

絵馬の向こうに「大極殿」が覗きます。
120108heianjinguu005.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/280 F5.6 ISO-400

「神楽殿」も神々しく輝きます――。
120108heianjinguu006.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/220 F5.6 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/21(土) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平安神宮 2012.1

120108heianjinguu001.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/80 F5.6 ISO-400

平安神宮(京都市左京区)――新年のお詣りに来ました。
まずは、手水で清めます。
カメラは、新しく入手した Fujifilm FinePix X100――クラシカルな外観とハイテクのスペックで 2011年に話題になった機種です。
せっかくこのカメラを使うのだから、フィルムシミュレーションの「ベルビア Velvia」というモードで撮影してみます。彩度の高い画像になります。
光がやや不足していても、朱色の柱を鮮やかに捉えています。

手水の隣に建つ、説明を読んでみます。
-----------------------------------------------------------
平安神宮

明治28年(1895)桓武天皇の平安奠都(てんと)1100年を記念し、桓武天皇を祭神として創建された神宮である。
紀元2600年にあたる昭和15年(1940)には、平安京最後の天皇である孝明天皇も合祀された。
社殿は、平安京の政庁の中心である朝堂院(ちょうどういん)の形式を、およそ3分の2に縮小して復元したものである。
二層の神門は応天門(おうてんもん)、中央正面一層入母屋造の拝殿は大極殿(だいごくでん)、拝殿左右の楼閣は、東は蒼龍楼(そうりゅうろう)、西は百虎楼(びゃっころう)、何れも平安京のものを厳密に考証して復元したもので、京都市の指定文化財である。
本殿の背後一帯は約三万平方メートルからなるひろい神苑で、四つの池を中心に各時代の庭園形式を取り入れた池泉回遊式の明治を代表する庭園で、国の名勝に指定されている。
例祭は4月15日。10月22日の時代祭も当神宮の祭礼で各時代の風俗絵巻を都大路にくりひろげる。
なお、大鳥居は国の登録有形文化財である。

京都市
-----------------------------------------------------------
120108heianjinguu002.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/110 F5.6 ISO-400

境内の鳥瞰図です――真ん中の部分が普通にお詣りするところ。両側は「神苑」という庭園になっています。
作庭を担当したのは、明治の名作庭家、「植治」こと小川治兵衞です。
120108heianjinguu003.jpg
FUJIFILM FinePix X100 35mm F2 - 1/200 F5.6 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/20(金) 00:09:00|
  2. 庭園gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1 その11

120107sanzenin031.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/160 F6.3 ISO-400

三千院、つづき。
「往生極楽院」の東側を再び通って――。

振り返ると「朱雀門」が見えます。
120107sanzenin032.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/160 F6.3 ISO-400

「客殿」の南あたりに咲く椿です。
120107sanzenin033.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/100 F6.3 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/19(木) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1 その10

120107sanzenin028.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/80 F8 ISO-400

三千院、つづき。
「大原の石仏」の全体像――立派な石垣の基礎の上に建てられています。

「あじさい苑」内に密やかに咲く椿――。
120107sanzenin029.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/125 F4 ISO-400

「往生極楽院」の前まで戻ってきました。
そこにも椿が咲いています。
120107sanzenin030.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/30 F6.3 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/18(水) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1 その9

120107sanzenin025.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/60 F8 ISO-400

三千院、つづき。
境内西の庭園「あじさい苑」に小さな朱色の橋がかかっています。
下を流れる川は「律川」です。

律川のほとりに石仏が置かれています。
-----------------------------------------------------------
あじさい苑内、律川のほとりに安置された鎌倉時代中期の石仏で、俗に「大原の石仏」といわれ、京都近郊でも大きさや、よく整った形が注目されています。
高さは2.25メートルの単弁の蓮華座上に結跏跌座(けっかふざ)する、定印阿弥陀如来で、おそらく「欣求浄土」(ごんぐじょうど)を願ったこの地の念仏行者たちによって作られたもので、往時の浄土信仰を物語る貴重な遺物です。
-----------------------------------------------------------
120107sanzenin026.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/30 F8 ISO-400

お正月の飾りが控えめに――。
120107sanzenin027.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/100 F4 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/17(火) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1 その8

120107sanzenin022.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/80 F8 ISO-400

三千院、つづき。
境内の北の端、「観音堂」に着きました。
朱色が鮮やかです。

振り返ると――右に「金色不動堂」、正面にはお茶が飲める休憩所が見えます。
120107sanzenin023.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/100 F8 ISO-400

「金色不動堂」の北側の小道を抜けて西に進むと、こんなごつごつした石の庭園「あじさい苑」があります。
園内には水が流れています。
120107sanzenin024.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/40 F8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/16(月) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1 その7

120107sanzenin019.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/40 F8 ISO-400

三千院、つづき。
桜の若木に雪よけがしてあります。
向こう側には石碑が……。

「金色不動堂」が雪にけむります。
さすがに寒い……。
120107sanzenin020.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/100 F8 ISO-400

「写経塔」です。
台座の部分に納経されているようです。
120107sanzenin021.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/60 F8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/15(日) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1 その6

120107sanzenin016.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/500 F5.8 ISO-1250

三千院、つづき。
「わらべ地蔵」はいろんなポーズをしています。
これは、頬づえをついて脚を上げてます。

ふたり仲良く――仲良し兄弟かな。
120107sanzenin017.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/500 F5.8 ISO-1250

この表情は、和みます。
120107sanzenin018.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F5.8 ISO-1250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/14(土) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1 その5

120107sanzenin013.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/100 F8 ISO-400

三千院、つづき。
「往生極楽院」を東に行って――杉、桧、ヒバなどの木立ち越しに望みます。

「有清園」には「弁天池」があり、豊かな水をたたえています。
120107sanzenin014.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/80 F8 ISO-400

順路にそって北へ進むと――真っ赤な南天があります。
120107sanzenin015.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/30 F8 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/13(金) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1 その4

120107sanzenin010.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/400 F5.7 ISO-400

三千院、つづき。
玉のように光る粒がきれいだったので、再び……。
向こう側には「往生極楽院」の軒下が見えます。

「往生極楽院」の正面です。
「国宝・弥陀三尊」が安置されています。
120107sanzenin011.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/400 F5 ISO-400

建物の外から望みます。
阿弥陀如来座像を中心に、向かって右に観世音菩薩、左に大勢至菩薩。
いずれも立像ではなく、坐像です。
120107sanzenin012.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F5 ISO-1250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/12(木) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1 その3

120107sanzenin007.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/80 F11 ISO-400

三千院、つづき。
「宸殿」を抜けて――「往生極楽院」が見えてきます。

「往生極楽院」までは「有清園庭園(瑠璃光庭)」という庭園になっています。
庭園には仏像が点在しています。
120107sanzenin008.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F10 ISO-400

小さめの仏像も……。
120107sanzenin009.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/320 F7.1 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/11(水) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1 その2

120107sanzenin004.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/640 F6.3 ISO-800

三千院、つづき。
うっすらと雪化粧した「聚碧園」です。

外の廻廊をめぐって眺めてみます。
120107sanzenin005.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/640 F10 ISO-800

玉のように光る粒を見つめております。
120107sanzenin006.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/640 F6.3 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/10(火) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三千院 2012.1

120107sanzenin001.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/100 F6.3 ISO-400

三千院(京都市左京区)です。
新年が明けて、お正月の門松が華やかに……。

「客殿」のあたりの通路のところに坪庭がしつらえてあります。
雪で飾られて……。
120107sanzenin002.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/6 F6.3 ISO-400

「聚碧園」を眺めながら、お茶をいただきます。
120107sanzenin003.jpg
Sigma DP1 28mm F4 - 1/80F6.3 ISO-400

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/09(月) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

三宅八幡宮 2012.1 その6

120102miyakehachiman014__.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F6.3 ISO-200

三宅八幡宮、つづき。
こんなプリミティブな雰囲気の石灯籠もあります。

神社の西側にある小さな鳥居をくぐって出てきました。
120102miyakehachiman015.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/640 F10 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/08(日) 00:09:00|
  2. 神社shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三宅八幡宮 2012.1 その5

120102miyakehachiman012_.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F6.3 ISO-200

三宅八幡宮、つづき。
門松を横から眺めてみると――色とりどりの花が見えます。

神社北側の森を入れて眺めると、こんな感じ。
120102miyakehachiman013__.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F9 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/07(土) 00:09:00|
  2. 神社shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三宅八幡宮 2012.1 その4

120102miyakehachiman010.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/60 F8 ISO-200

三宅八幡宮、つづき。
本殿横には、思いを込めた絵馬がびっしりと――。

本殿に向かう右側の提灯――こちらも陽光に鮮やかに……。
120102miyakehachiman011_.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/06(金) 00:09:00|
  2. 神社shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三宅八幡宮 2012.1 その3

120102miyakehachiman007.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F6.3 ISO-200

三宅八幡宮、つづき。
手水舎も「狛鳩」が守っています。

大きな提灯にも鳩が仲良く……。
120102miyakehachiman008.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F9 ISO-200

境内を眺めてみます。
120102miyakehachiman009.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/400 F9 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/05(木) 00:09:00|
  2. 神社shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三宅八幡宮 2012.1 その2

120102miyakehachiman004.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F8 ISO-200

三宅八幡宮、つづき。
年季の入った「狛鳩」でございます。

「迎春」の幟がはためきます。
120102miyakehachiman005.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F8 ISO-200

昔使ってたらしい鐘(?)のてっぺんにも鳩がいます。
120102miyakehachiman006.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/04(水) 00:09:00|
  2. 神社shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三宅八幡宮 2012.1

120102miyakehachiman001.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F8 ISO-200

三宅八幡宮(京都市左京区)です。
子どもの守り神、それと鳩で有名な神社です。
お正月の飾り付けが華やかに……。

あたたかい日差しのお正月でございます。
120102miyakehachiman002.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F8 ISO-200

狛犬――ではなく「狛鳩」が鳥居を守ります。
120102miyakehachiman003.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/03(火) 00:09:00|
  2. 神社shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九頭竜大社 2012.1 その2

111231kuzuryutaisha003.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F8 ISO-200

九頭竜大社、つづき。
鳥居から正面階段を上がっていきます。

神社の建物は山の斜面にあるので、そこから八瀬大原の山並みを望むことができます。
111231kuzuryutaisha004.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/01/02(月) 00:09:00|
  2. 神社shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリ

未分類 (0)
幕末~維新の京都 (62)
神社shrines (224)
寺院temples (458)
庭園gardens (175)
桜cherry blossoms (453)
紅葉 (612)
新緑 (236)
雪景色 (67)
梅 (143)
鳥birds (13)
イルミネーション (51)
花灯路 (313)
イベントevents (267)
イベント-庭士と花士-2009 (5)
イベント-庭士と花士-2008 (2)
音楽 (6)
京都の名所sights in Kyoto (313)
京都の店shops (12)
京都の年中行事 (23)
植物園 (58)
祇園 (8)
京の七夕 (170)
楽器musical instruments (95)
美術館・博物館 (25)
神戸 (14)
舞鶴 (17)
有栖館(平安女学院) (15)
比叡山 (7)
横浜 (3)
東京 (1)
姫路 (7)
北海道 (9)
日光東照宮2009 (68)
レンズ (2)
撮影技術 (4)
天体cosmic space (3)
鉄道 (8)
琵琶湖 (18)
雑貨 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アナログ時計

プロフィール

Nozomi

Author:Nozomi
趣味:弦楽器、音楽、写真、外国語。
ギターは Acoustic Guitar Sanctuary(タク坂下デザイン)、Martin 0-18 1946、Santa Cruz 00 Model、河野賢、Jose Oribe、Gibson ES-175。
マンドリンは 中西、Grassland 。
ウクレレは占部。
カメラはミノルタ(ソニー)、コンタックス、シグマ、パナソニック。

E-mail:iknozomi@gmail.com

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード