FC2ブログ

音楽と風景ブログ

◆写真のこと、音楽のこと、京都のこと、風景のことなど◆

下鴨納涼古本まつり 2012.8

120812furuhonmatsuri001.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/15 F7.1 ISO-400

下鴨神社(京都市左京区)にやってきました。
「世界文化遺産」の石碑があります。

目的は「下鴨納涼古本まつり」(京都古書研究会主催)
古本マニアが集まります。
120812furuhonmatsuri002.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/50 F7.1 ISO-800

眩しいほどの緑の中、37度の猛烈な暑さにも負けず、古書探しに励みます。
120812furuhonmatsuri003.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/50 F7.1 ISO-400
スポンサーサイト

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/31(金) 00:09:00|
  2. イベントevents
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その16

120804takaragaike046.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/200 F7.1 ISO-200

宝が池公園、つづき。
またもや青空が広がってきました。
ボートをよいしょよいしょ……。

足元には鯉がたくさん……。
120804takaragaike047.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/30 F7.1 ISO-200

パーキングのところにある喫茶店で「抹茶+バニラソフトクリーム」をいただきます。
120804takaragaike048.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/15 F4 ISO-800

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/30(木) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その15

120804takaragaike043.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/50 F8 ISO-200

宝が池公園、つづき。
進んでいく小道――光が透過して緑がきれいです。

休憩するための建物が対岸に見えます。
立派な木造瓦葺の建築物です。
120804takaragaike044.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/50 F8 ISO-200

広々と――ちょっと雲が出てきています。
120804takaragaike045.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/50 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/29(水) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その14

120804takaragaike040.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/60 F8 ISO-160

宝が池公園、つづき。
金色の錦鯉と白と朱の錦鯉が仲良く……。

こんな道を歩いてきたのでした。
振り返って、池の北の端の方角を眺めています。
120804takaragaike041.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/50 F8 ISO-200

松のむこうに比叡山を眺めてると、右からボートがやってきました。
120804takaragaike042.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/400 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/28(火) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その13

120804takaragaike037.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/125 F8 ISO-100

宝が池公園、つづき。
比叡山の手前は、国立京都国際会館――工事中のようです。

足元を見ると、錦鯉が泳いでいます。
120804takaragaike038.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/60 F8 ISO-250

左から現れた白い錦鯉がきれいで――。
120804takaragaike039.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/125 F8 ISO-320

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/27(月) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その12

120804takaragaike034.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/60 F8 ISO-100

宝が池公園、つづき。
振り返ると――スタート地点から500メートルとなっています。
逆回りの目印ですから、ここまで約1キロを歩いてきたことになります。

池の最北端あたり――光が少な目でしっとりした空気です。
120804takaragaike035.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/100 F8 ISO-100

北側から西に回り込んで――遥かに比叡山を望みます。
120804takaragaike036.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/100 F8 ISO-100

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/26(日) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その11

120804takaragaike031.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/60 F8 ISO-200

宝が池公園、つづき。
北東の岸の小道から対岸を狙います。

キラキラと輝く緑――。
120804takaragaike032.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/200 F4.5 ISO-100

枝の間から青空を覗きます。
120804takaragaike033.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/160 F8 ISO-100

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/25(土) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その10

120804takaragaike028.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/60 F8 ISO-320

宝が池公園、つづき。
ウォーキングとともに犬の散歩もしてみます。

この季節、水量は豊かです。
120804takaragaike029.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/100 F8 ISO-100

ちょっとアングルを変えるとがらりと雰囲気が変わります。
120804takaragaike030.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/100 F8 ISO-100

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/24(金) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その9

120804takaragaike025.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/100 F8 ISO-1000

宝が池公園、つづき。
お、仲良しの鯉と亀がこちらに寄ってきました。
鯉の鮮やかな色に目を引かれます。

どうしても鮮やかな青空に目を奪われる。
120804takaragaike026.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/250 F8 ISO-100

東の岸に回り込んできました。
南西方向を見ると――雲の表情が変わります。
120804takaragaike027.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/500 F8 ISO-100

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/23(木) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その8

120804takaragaike022.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/60 F8 ISO-500

宝が池公園、つづき。
池の東端あたり南側をウォーキングしています。

真正面にはボートが停泊しています。
120804takaragaike023.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/80 F8 ISO-100

日陰を探しているのか、鯉と亀が泳いでおります。
120804takaragaike024.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/100 F8 ISO-250

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/22(水) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その7

120804takaragaike019.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/160 F8 ISO-200

宝が池公園、つづき。
踏み出せば、空と水面が広々と――。

東の岸の向こうに、国立京都国際会館――。
120804takaragaike020.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/400 F8 ISO-200

小道に戻って真北に向いて――木々が茂っております……。
120804takaragaike021.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/80 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/21(火) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その6

120804takaragaike016.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/30 F8 ISO-200

宝が池公園、つづき。
濃い緑の風景――池の南側に設置された建物から、北西方向を覗いてみます。

北東方向です。
ちゃんと清掃されているようです。
120804takaragaike017.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/60 F8 ISO-200

真北に向くと、青空が鮮やかです。
120804takaragaike018.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/100 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/20(月) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その5

120804takaragaike013.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/20 F10 ISO-200

宝が池公園、つづき。
一面の緑の中にカラスがおります。

南に向くと、こんな木漏れ日が溢れて……。
120804takaragaike014.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/50 F10 ISO-200

樹木と水と空と雲――江戸時代に作られた溜め池ですが、太古の昔の光景にも見えてきます。
120804takaragaike015.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/1600 F8 ISO-1600

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/19(日) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その4

120804takaragaike010.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/320 F10 ISO-200

宝が池公園、つづき。
雲と青空――。池のほとりの小道をゆっくり歩きます。
ボートをひとり漕ぐ男性。

振り返ると木漏れ日がキラキラ……。
ウォーキングには絶好です。
120804takaragaike011.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/25 F10 ISO-200

さらに見上げる青空……。
120804takaragaike012.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/400 F10 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/18(土) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その3

120804takaragaike007.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/320 F10 ISO-200

宝が池公園、つづき。
「エスタンピーダ」のところから北東方向に見上げると――青空と雲!

池のほとりの緑の小道を抜けていきます。
120804takaragaike008.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/25 F10 ISO-200

豊かな水が涼しげですが、この日の気温は36度……。
120804takaragaike009.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/125 F10 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/17(金) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8 その2

120804takaragaike004.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/20 F10 ISO-200

宝が池公園、つづき。
「エスタンピーダ」の馬のブラス像――実はちゃんと見たことなかったので、ぐるりと回って見てみます。

いちばん前の馬は暴走したあとに急停止しようとしているのか……。
120804takaragaike005.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/25 F10 ISO-200

後ろの馬は、それを避けようとして体勢が崩れかけているのか……。
それにしても迫力ある動きが見事です。
-----------------------------------------------------------
ごつごつした岩の上で前足を上げて跳ねたり、駆けたりしている荒々しい3頭の馬。
エネルギーに満ちあふれ、エキゾチックな雰囲気を醸し出す像は、宝が池公園の駐車場そばにある。
京都市と姉妹都市提携を結んでいるメキシコの第二の都市グアダラハラ市から、1991年に提携10周年を記念して寄贈された。像は高さ約2メートルの真ちゅう製で、重さは馬1頭あたり1~1.5トン。
グアダラハラ市の彫刻家ホルヘ・デ・ラ・ペーニャ氏が制作し、現地から公園まで運んで設置された。
名前の「エスタンピーダ」はスペイン語で、「野生馬が群れをなして暴走する様子」を意味するという。
躍動感あふれる姿に、両市が一層発展するよう願いが込められている。

(京都新聞より)
-----------------------------------------------------------
120804takaragaike006.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/30 F10 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/16(木) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の宝が池 2012.8

120804takaragaike001.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/125 F10 ISO-200

宝が池公園(京都市左京区)――緑の眩しい夏です。
抜けるような青空に鳶(トビ)が舞います。

正面に見えるのは、国立京都国際会館
120804takaragaike002.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/100 F10 ISO-200

宝が池の西の端あたり南側にこんなブラス像があります。
迫力ある馬の群れの像です。
大きさもリアルに馬のサイズです。高さは約2メートル。
グアダラハラ市(メキシコ第2の都市)から送られた像です。
-----------------------------------------------------------
エスタンピーダ
ホルヘ・デ・ラ・ペーニャ作
ESTAMPIDA
Obra de Jorge de la Pena
Regalo de Guadalajara
京都・グアダラハラ姉妹都市提携10周年を記念してグアダラハラ市から寄贈
1990.10
-----------------------------------------------------------
120804takaragaike003.jpg
Sony NEX-7 18-55mm F3.5-5.6 - 1/25 F10 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/15(水) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不動の滝(妙見の滝) 2012.7

120716iwakurajinja012.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/40 F5 ISO-800

「不動の滝(妙見の滝)」と呼ばれる小さな滝が実相院近くにあります。
左右一対の滝ですが、枯れていてわかりにくいのが残念。

向かって左側から見てみます。
120716iwakurajinja013.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/40 F5 ISO-800

説明の札があります。
-----------------------------------------------------------
不動の滝(妙見の滝)

古来、大雲寺で心の病がよくなるよう加持祈祷(かじきとう)を受ける人たちの「垢離場(こりば)」で、心の病の方々を滝に打たせると本復するといわれ、全国から霊験を求めて人が集まってきた。
その人たちの滞在をを引き受けた籠屋(こもりや)(のちに保養所と称した)のひとつが、現在の北山病院へと発展した。
向かって左に「不動明王」、右に「妙見菩薩」を祀り、二筋の滝水が流れ落ちている。
明治以前は背後の山腹に朝日妙見がまつられ、洛陽十二妙見霊場の筆頭として妙見信仰の滝打場でもあった。

平成17年11月
大雲寺住職 堺敬淳 記
-----------------------------------------------------------
120716iwakurajinja014.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F5 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/14(火) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石座神社の新緑 2012.7 その4

120716iwakurajinja010.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/30 F8 ISO-200

石座(いわくら)神社、つづき。
向かって右側の狛犬――だいぶいたんでいて表情がわかりにくいのですが……。

石段を下りて振り返ってみます。
石座神社が斜面を生かして作られているのがわかります。
120716iwakurajinja011.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/30 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/13(月) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石座神社の新緑 2012.7 その3

120716iwakurajinja007.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/320 F5.6 ISO-200

石座(いわくら)神社、つづき。
緑のむこうに甍が輝きます。

こちらは青もみじに甍――。
120716iwakurajinja008.jpgPanasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/320 F5.6 ISO-200<br />
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/500 F5.6 ISO-200

狛犬も青空をバックに――。
120716iwakurajinja009.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/500 F5.7 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/12(日) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石座神社の新緑 2012.7 その2

120716iwakurajinja004.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/200 F6.3 ISO-200

石座(いわくら)神社、つづき。
拝殿の建物――見事な格天井です。

本殿の前に砂山――きっちり手入れされています。
120716iwakurajinja005.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/250 F8 ISO-200

本殿を左側から……。
120716iwakurajinja006.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/12(日) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石座神社の新緑 2012.7

120716iwakurajinja001.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/80 F6.3 ISO-200

石座神社(いわくら)神社(京都市左京区)――実相院から歩いて3分ほどのところにあります。
木漏れ日の向こうに拝殿が聳えています。

見事な緑――。
120716iwakurajinja002.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/500 F6.3 ISO-200

緑のむこうに青空――。
120716iwakurajinja003.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/640 F6.3 ISO-200^

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/10(金) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩倉実相院の新緑 2012.7 その6

120716jissouin016.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F8 ISO-200

実相院、つづき。
南西の廊下に回り込んで、池の向こうに客殿を臨みます。

四脚門近くにある、蓮の華――かわいいピンク色が青空に映えます。
120716jissouin017.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/60 F6.3 ISO-200

こちらは、淡いクリーム色に青空。
120716jissouin018.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/1300 F6.3 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/09(木) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩倉実相院の新緑 2012.7 その5

120716jissouin013.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/640 F8 ISO-200

実相院、つづき。
手前の石の配置は「一仏八僧」。
-----------------------------------------------------------
一仏八僧の庭
一体の石仏に石組みを配して、釈迦が伽邪園において八大弟子に華厳経を説く構図。
石仏は鎌倉時代の作。
かつては蹴鞠の庭であったと言われている。
-----------------------------------------------------------

真ん中の石仏は釈迦なんですね。
120716jissouin014.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/500 F8 ISO-200

北側に回り込んでみると、見事な青もみじ。
これが書院内部の床に反射して「床みどり」に映し出されます。
120716jissouin015.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/30 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/08(水) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩倉実相院の新緑 2012.7 その4

120716jissouin010.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/400 F5.6 ISO-200

実相院、つづき。
舞台の奥から石庭と青空を眺めます。

石庭のはるか向こうに比叡山――。
120716jissouin011.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/640 F5.6 ISO-200

四脚門方向――巨木と比叡山が重なります。
120716jissouin012.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/400 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/07(火) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩倉実相院の新緑 2012.7 その3

120716jissouin007.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F8 ISO-200

実相院、つづき。
緋毛氈の廊下から山水庭園のまぶしい光を眺めます。

筧(かけひ)の水は枯れていました。
120716jissouin008.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/160 F5.6 ISO-200

南西方向に見上げると――緑がキラキラしています。
120716jissouin009.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/200 F5.6 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/06(月) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩倉実相院の新緑 2012.7 その2

120716jissouin004.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/2000 F5.5 ISO-200

実相院、つづき。
蓮の花が誇らしげに咲いています。

入ってきた四脚門から青空を見上げます。
120716jissouin005.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/200 F8 ISO-200

客殿を抜けると山水庭園が見えてきます。
120716jissouin006.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/40 F8 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/05(日) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩倉実相院の新緑 2012.7

120716jissouin001.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/2000 F6.3 ISO-800

実相院(京都市左京区)――からりと晴れた日です。
青空の色が濃い!

御所から移築された「四脚門」の向こうに緑が輝きます。
120716jissouin002.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F10 ISO-200

門をくぐると――大きな蓮の花が迎えてくれます。
120716jissouin003.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/320 F10 ISO-200

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/04(土) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑の蓮華寺 2012.7 その17

120707rengeji049.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/40 F5.6 ISO-800

蓮華寺、つづき。
いい字を書いた、郵便受けでございます。

振り返れば――石畳に苔。
120707rengeji050.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/50 F5.6 ISO-800

山門を出たところ――街道沿いに立つ駒札を見ておきます。
-----------------------------------------------------------
蓮華寺

帰命山(きみょうざん)と号する天台宗の寺である。
寛文年間(1661~1673)に加賀前田家臣今枝重直が出家して、この地に一宇を構えて居住し、石川丈山や狩野探幽らと交流を深めながら晩年を過ごした。重直の徳を慕った孫の近義は、重直の菩提を弔うため、七条塩小路にあった寺をこの地に移し、延暦寺実蔵坊の末寺としたといわれる。
本堂には、本尊の釈迦如来を安置し、美しい苔で覆われる境内には、六角形の笠を持つ珍しい形の蓮華寺型燈籠や、石川丈山の篆額と木下順庵の撰文による重直の碑がある。7.1
池に鶴石と亀島を配した庭園は石川丈山の作といわれ、江戸時代の名園の一つで、紅葉の名所でもある。

京都市
-----------------------------------------------------------
120707rengeji051.jpg
Panasonic DMC-GH1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/125 F ISO-800

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/03(金) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑の蓮華寺 2012.7 その16

120707rengeji046.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/60 F5.6 ISO-800

蓮華寺、つづき。
山門近くの鳥居――ここからは「立入禁止」とのことです。

柵の向こうは本堂南側の庭園ですが、結界があり、近寄りがたい雰囲気を醸し出しています。
120707rengeji047.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/60 F5.6 ISO-800

鐘楼が青もみじに見え隠れします。
120707rengeji048.jpg
Panasonic DMC-GF1 14-140mm F4.0-5.8 - 1/100 F5.6 ISO-800

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/08/02(木) 00:09:00|
  2. 新緑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

カテゴリ

未分類 (0)
幕末~維新の京都 (62)
神社shrines (224)
寺院temples (458)
庭園gardens (175)
桜cherry blossoms (453)
紅葉 (612)
新緑 (236)
雪景色 (67)
梅 (143)
鳥birds (13)
イルミネーション (51)
花灯路 (313)
イベントevents (267)
イベント-庭士と花士-2009 (5)
イベント-庭士と花士-2008 (2)
音楽 (6)
京都の名所sights in Kyoto (313)
京都の店shops (12)
京都の年中行事 (23)
植物園 (58)
祇園 (8)
京の七夕 (170)
楽器musical instruments (95)
美術館・博物館 (25)
神戸 (14)
舞鶴 (17)
有栖館(平安女学院) (15)
比叡山 (7)
横浜 (3)
東京 (1)
姫路 (7)
北海道 (9)
日光東照宮2009 (68)
レンズ (2)
撮影技術 (4)
天体cosmic space (3)
鉄道 (8)
琵琶湖 (18)
雑貨 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アナログ時計

プロフィール

Nozomi

Author:Nozomi
趣味:弦楽器、音楽、写真、外国語。
ギターは Acoustic Guitar Sanctuary(タク坂下デザイン)、Martin 0-18 1946、Santa Cruz 00 Model、河野賢、Jose Oribe、Gibson ES-175。
マンドリンは 中西、Grassland 。
ウクレレは占部。
カメラはミノルタ(ソニー)、コンタックス、シグマ、パナソニック。

E-mail:iknozomi@gmail.com

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード