FC2ブログ

音楽と風景ブログ

◆写真のこと、音楽のこと、京都のこと、風景のことなど◆

天龍寺 2010.2 その6

100206tenryuuji016.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/125 F8 ISO-400

天龍寺、つづき。
「曹源池」のほとりに来ました。
説明の駒札が立っています。
-----------------------------------------------------------
天龍寺十境
史跡特別名勝 曹源池

当寺開山夢想国師(西紀1339年)の作庭にして右手遠景愛宕山、小倉山、正面亀山、
左手嵐山等を借景した池泉回遊式庭園である。
正面三段の瀧組は龍門の瀧と称する。(鯉魚は天に登って龍となるとの譬の如く、
登龍門は難関を突破してことを成就するの意)、中国唐宋時代の枯墨山水畫と洲浜形の
大和絵風との調和に依る秀れたる庭園である。
-----------------------------------------------------------

雪の舞う「曹源池」。
漣(さざなみ)の漂う水面と舞う雪が、緊張感を醸し出しています。
100206tenryuuji017.jpg
Sony α900 Vario-Sonnar 24-70mm F2.8 - 1/125 F8 ISO-400
スポンサーサイト



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/02/16(火) 00:09:00|
  2. 寺院temples
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天龍寺 2010.2 その7 | ホーム | 天龍寺 2010.2 その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iknozomi.blog90.fc2.com/tb.php/489-eaf025ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

カテゴリ

未分類 (0)
幕末~維新の京都 (62)
神社shrines (231)
寺院temples (458)
庭園gardens (175)
桜cherry blossoms (453)
紅葉 (612)
新緑 (236)
雪景色 (67)
梅 (143)
鳥birds (13)
イルミネーション (51)
花灯路 (313)
イベントevents (267)
イベント-庭士と花士-2009 (5)
イベント-庭士と花士-2008 (2)
音楽 (6)
京都の名所sights in Kyoto (313)
京都の店shops (12)
京都の年中行事 (23)
植物園 (58)
祇園 (8)
京の七夕 (199)
楽器musical instruments (95)
美術館・博物館 (25)
神戸 (14)
舞鶴 (17)
有栖館(平安女学院) (15)
比叡山 (7)
横浜 (3)
東京 (1)
姫路 (7)
北海道 (9)
日光東照宮2009 (68)
レンズ (2)
撮影技術 (4)
天体cosmic space (3)
鉄道 (8)
琵琶湖 (18)
雑貨 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アナログ時計

プロフィール

Nozomi

Author:Nozomi
趣味:弦楽器、音楽、写真、外国語。
ギターは Acoustic Guitar Sanctuary(タク坂下デザイン)、Martin 0-18 1946、Santa Cruz 00 Model、河野賢、Jose Oribe、Gibson ES-175。
マンドリンは 中西、Grassland 。
ウクレレは占部。
カメラはミノルタ(ソニー)、コンタックス、シグマ、パナソニック。

E-mail:iknozomi@gmail.com

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード